上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、境浦海岸に行こう♪と車を走らせていると
ここら辺じゃぁみかけない、黒くて大きなワンコ連れを発見!!

犬を見かけると、じーっと見てしまうクセのある私は
いつものように、「どこの犬だろなー?」って見ていると

あれま!!

ランちゃんじゃあないですか!!

いつもの海岸や山じゃないところで見かけるとわからないもんだねぇ。

すかさず、プップッ!!クラクションをならすと、
ランママも気付いて車によって来てくれました!

な~んでこんなとこで歩いてるのかな??
聞くと、今週は年に一度の住民検診ウイーク(人間の)
ランママは住民検診受けに来て、その間ランちゃんを車に待たせておくつもりでいたそうな。

じゃあ、ランちゃん連れてっちゃおうかな~☆

「いいけど、大丈夫??」
「大丈夫ですよぉ~!」

散歩が終わったらランママの車にランちゃんをおいておく約束をして散歩へGO!


えへへっ。3頭連れのお散歩だぁ♪
ra1.jpg
仲良くクンクンしちゃってカワユッスねぇ~。


順調に歩き始めたと思いきや!!
ra2.jpg
ランちゃん、ランママがいないことに気付いちゃいました。

そう、ランちゃんは、かあちゃんか、とおちゃんがいないと
ドナドナで売られていく子牛のごとくテンションが下がってしまう。
ガラスのハートの持ち主さんなのでした。


大丈夫!みんなでお散歩したら、
かあちゃんのところに連れてくからねぇ~


さあ、行こう♪って


・・・・(汗)
ra4.jpg
まだ、海岸に着いてないんですけど・・・(泣)


これではいかん!


とひっぱったり、盛り上げたり・・・


それでもランちゃんは動きません。


そこで


「Yちゃん(ランママの名前)がいるよ!」といいながら海岸の方を指差してみました。


すると・・・ランちゃんの顔がキラキラ☆となって歩きだしました!ウソ情報作戦成功!!


やっとの思いで海岸に到着すると、ランちゃんはウキウキで海につかりにいきました。
ra5.jpg
ドナドナも楽しげに歌ってますね!
よかったよぉ。。ホッ。。


と、思ったのもつかの間
ra6.jpg
また、ランママがいないことに気付いてしまった様子。ヤベェ。。


帰り道の方ばかり見ています。
ra7.jpg
今にも帰ってしまいそうな、雰囲気をかもしだしているので


仕方なく、つないじゃいました。
ra9.jpg
ついでにレイもつないでおきましょう。
面倒なことになるからね。


その時、ロコは。。。
ra8.jpg
ひとり自由を満喫中。


じゃあ、もっと海岸の奥のほうまで行こうよ!


そしたら、ランちゃんもノーリードにしてあげるからね!


ねっ!ねっ!


行こ~う!オーッ!(←盛り上げ中)


って


・・・・・(汗)
ra10.jpg
奥まで行ったら帰れないと思ってるんだね。


そうなんだね。。。


うぅぅぅ。仕方がない。。。


今日の散歩終了!(ち~ん)


勇気ある撤退を決め歩き出した御一行。
ra11.jpg
何この勢い!ランちゃんったらよっぽど帰りたいのね。


じゃあ、ランママの車まで送って行くから。。。


さあ、ランちゃんも車に乗ってね!って


・・・・・(大汗)
ra13.jpg
しばらく動かないランちゃん。


ここで、ランママが迎えにくるのを待とうか??とも思ったのですが、


そうだ!こんな時は・・・おやつ作戦!!


ランちゃんの大好きなジャーキー♪


今日も持ってるんだよぉ~☆
ra15.jpg
ほ~ら作戦成功!


って


・・・・・オイッ(汗)
ra16.jpg
う~ん。。。ビーグルならこれで一件落着なはずなんだけどなぁ。


しばらくなやんでいたのですが、


やさしく語りかけてみました


「ランちゃん、ここで待っててもYちゃんは来ないんだよ。車にのってね。」


すると、ランちゃんはムックリ立ち上がり、車に乗ってくれました。


ふぅぅ。話のわかる子でよかった。


そして、ランママの車まで連れて行き、ドアをあけると、


今日一番のすばやさで、車に乗り込み


この表情。プププッ
ra17.jpg
大きな身体でガラスのハートのランちゃん。



いつものヤギを追う姿はどこへやら(笑)
ra18.jpg



ランちゃんへの応援ポチッ!も募集中♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

黒くて小さい。ランちゃんのガラスのハートをイメージしたバーナー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://locolei.blog119.fc2.com/tb.php/59-213e075e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。